こんにちは。
岡山県倉敷市在住、10才からの自立支援と
発育の気になる子を持つお母さんの
メンタルケアの専門家 かりん先生です

今日の午前中は
岡山県のおへそ「吉備中央町」に行ってきました。

今日はペアレントプログラム4日目。
後半戦の始まりです。

今日は「ギリギリセーフを見つけよう」と題して
「困ったところ」を中心にレッスンをしていきました。

ギリギリセーフってどんなこと?

ペアレントプログラムの中での
「ギリギリセーフ」は一般的な考えとちょっと違います。

ここまでは許せるよね・・・ではないんです。

例えば
「我が子は歯磨きをしないので困ってます」
という困りごとがあったとすると

✅歯ブラシを持つ事はできる
✅自分ではしないけど、お母さんにしてもらう事は受けれられる
✅夜だけは歯磨きをする
✅「歯磨きをしなさい!!」とガミガミいえばしぶしぶ歯磨きをする

「はみがき」1つの状況を考えるだけでも
色んな段階がありますよね。

「困ったところ」はあるんだけど
一日中24時間・365日歯磨きで困っているわけではないよね・・・。

どんな時に困っている?
反対に
困っていないときはどんな時?

その状況を細かく細かく具体的に掘り下げてみていきます。

すると、困りごとの中にも、
実は「いいところ」「努力している所」がある事に気づくんですね。

この4回目のレッスンでは
この「気づき」や「発見」をしてもらうのがポイントでした。

すぐには受け入れられない「いいところ」

そして、終わった後の支援者同士での会話の中から、
こんな支援者の悩みがありました。

『お母さんにギリギリセーフで出てきた事柄を
「いいところ」に入れても良いんだよってアドバイスをするんだけど、
「え?」ってなんか受け入れられないお母さんがいて心配。』

そうなんです。それは、それでOK!
そんなお母さんも実際にいるんです。

このレッスンで出てくる「こまったところ」は
すぐに解決できないから困っている、んですよね・・・。

なので、一言、2言のアドバイスで解決できることじゃないんです。

なので
「う~、、しっくりこない・・・」

「え?いいんですか?こんなんで?」

なんて言葉がお母さん達から出てくる。
それは、自然なこと。

この4回目では「気づき」が出来るだけでも大丈夫ってことです。
この「気づき」が今回出来たことで
生活の中での自分の事や子どもの事の見方が変わってくる。

このことが大切なポイント💡

参加しているお母さん達だけではなくて
支援に入っている保育士さん、心理士さんも一緒に学ぶ。

とても、有意義な時間でした。

皆さんも、自分の「ギリギリセーフ」見つけてみませんか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

今回の記事はいかがだったでしょうか?
参考になりましたでしょうか?

読んでみての率直なご意見やご感想、
今後取り上げて欲しいテーマ 等
問い合わせホームより教えて頂けると
とっても嬉しいです。

ストーリー中庄では
学習の土台作りのレッスンにも取り組んでいます。
認知機能を整えて、国語・算数などの教科の基礎作り。
一緒にお子さまの学習の土台作りしてみませんか?
気になる方だけ↓↓
お問合せ・詳細こちらから

お客様の声はこちらから

また、お知り合いの人や大切な人に
お困りの方がいましたら紹介してあげてください
あなたの大切な人が助かるかもしれません

ストーリー情報発信のお知らせ

ストーリー中庄の事を知りたい♬という方には
LINE登録もおススメです。
LINEでは毎月第1・3火曜日
※LINEだけの特別な情報やセミナーなどのご案内
※子育てに関する知っトク情報を配信中

▼ご登録はこちら▼

https://lin.ee/h7oQ2Ey

スマホの方は↓↓コチラをクリックすると簡単登録できます♬

友だち追加

。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚

~10才からの自立支援のことならストーリー中庄へ~
ストーリー中庄子ども発育相談室
〒701-0111
 岡山県倉敷市上東996番地12
 TEL:086-454-9550 FAX:086-454-9551
【運営会社】合同会社ライフレボリューション
~ストーリー中庄のミッション~
一人ひとりが住み慣れた地域で価値ある生活を送れる社会作り

。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚